プロモーション支援事例(相和シボリ工業)

urushi 001
 
ネット活用塾の皆さんとの出会いは2012年の2月、パシフィコ横浜で開かれたテクニカルショウでした。

 

川崎市の支援で作ったギフト用のステンレス製タンブラーに付加価値をつけたくて相談しました。

へらシボリで作る手間のかかる品物なので、ステンレスのままだと価格競争についていけませんし、量産もできません。

そこで何か付加価値をつけたくて相談しました。
 
その結果、漆を塗ったタンブラーにしてみたらというアドバイスをいただき、作家さんも紹介していただき、早速試作しました。
 
時間はかかりましたが中々の仕上がりで、周りの方の評価も高く、売れ行きも順調です。
 
漆を塗ったことで全く別の商品になりましたし、制作に関わった人たちの動画も制作していただくなど、プロモーション支援もしていただいています。
 
川崎市の市長さんへの漆タンブラー贈呈式などもコーディネートしていただき、新聞にも取り上げられて、大変良いPRもしていただきました。
 
aiwa400-1
 
さらに2012年の日本クラフト展にも出品するコーディネートをしていただき、見事入選も果たしました。
 

  • スマート南京錠「パドロックマスター」

  • マンションで使える便利な宅配ボックス「荷もつ当番」

  • Amazon Shopping