(2)検索エンジンの仕組みを知る




旅館経営者なら知らないと損するネット活用術(無料講座)開講中!(2)検索エンジンの仕組みを知る
 


 
7日間の講座で2日目は
 
(2)検索エンジンの仕組みを知る
 
いま日本人の多くが使っている検索エンジンはグーグルとヤフーですが、2010年11月にヤフーは検索エンジンを自前で持つことを止めて、グーグルのエンジンを使うことにしました。
 

もっとも2010年11月に一気に変更された訳でなく、徐々に移行したようですが。

 
つまり、いまのインターネットの検索エンジンはグーグルが独占しているといっても過言ではありません。

 
では、グーグルの検索エンジンの仕組みはどのようになっているのでしょうか。
 

検索の仕組みを語るときに「アルゴリズム」という言葉が使われます。

 
インターネットの仕事に関わる人間は当たり前に使う言葉ですが、一般の方には馴染みがない言葉だと思います。

 
IT用語としての意味は「コンピュータを使ってある特定の目的を達成するための処理手順。アルゴリズムをプログラミング言語を用いて具体的に記述したものをプログラムという。」(IT用語辞典 e-Wordsから)

 
つまり、検索のアルゴリズムとは簡単にいえば、ネットユーザーが検索する際に使ったキーワード(検索クエリ)に基づいて、該当する最適なホームページ、コンテンツを表示するための考え方やルールを決めたものです。
 

その仕組みを使って、自分のホームページやブログ記事などのコンテンツを上位に表示させるように様々な手立てを行うことをSEO(検索エンジン最適化)といいます。
 
旅館経営者なら知らないと損するネット活用術無料講座の詳しい情報は

⇒ http://onsen-ken.jp/?page_id=1229

 

有料版はこちらから(全12回で解説動画・PDF本が付いています)

⇒ http://onsen-ken.jp/?page_id=1250

関連する記事はこちら
トラックバックURL

  • スマート南京錠「パドロックマスター」

  • マンションで使える便利な宅配ボックス「荷もつ当番」

  • Amazon Shopping