宅建試験によく出る宅建用語「過失相殺(かしつそうさい)」




宅建に出てくる用語は法律用語や建築用語など、専門的なものが多いですね。
なので意外な意味や読みがあります。
 
実務・受験に使える必須宅建用語からの抜粋です。
ご活用ください。

 

過失相殺(かしつそうさい)
過失相殺とは、一方の過失による責任を、相手方の過失も考慮して、その責任を軽減すること。例えば契約違反により相手方に損害賠償請求権が発生した場合、その相手方にも過失が認められるときは、損害賠償額を算出する場合に、その相手方の過失割合に応じて損害賠償額が減額されることをいいます。

 

アマゾンからキンドル版の宅建用語集を出しています。
スマホやタブレットで使える電子書籍です。
特価490円です。
 

●実務・受験に使える宅建用語集 必須宅建用語243語収録 [Kindle版]

 
↑↑↑↑↑ここをクリック!
 
PDF版はこちらから ⇒ http://03auto.biz/clk/archives/ygabpc.html
 

関連する記事はこちら
トラックバックURL

  • スマート南京錠「パドロックマスター」

  • マンションで使える便利な宅配ボックス「荷もつ当番」

  • Amazon Shopping