かわしんビジネスフェアに相和シボリ工業が「漆のタンブラー」出展




top

 
ネット活用塾がコーディネートしている多摩美とのコラボに協力していただいている企業さんに、へら絞りの相和シボリ工業(川崎市高津区)があります。

 

この会社では、「かわさきものづくりPR製品」としてステンレスのビアタンブラーを作っていますが、ネット活用塾のメンバー(釉美屋)とのコラボで、このタンブラーに漆を塗った商品も作っています。
 
12月11日・12日の2日間、川崎の「とどろきアリーナ」で開かれた「かわしんビジネスフェア」のかわさきマイスターコーナーに、相和シボリ工業が漆のタンブラーを出展しました。
 
社長(大浪忠)と奥さんが来場者の対応をしていましが、2日で80枚以上の名刺を集め、200枚用意したフライヤーもほとんど配ったとのこと。
 
初めてにしては上々の成果ですね。
口下手の社長が立て板に水のごとく商品説明する姿には感動です。

 
●10日の搬入・設営
k-001
 
●積極的に対応する奥さん
k-002
 
●社長(大浪忠)の説明も素晴らしい
k-003
 
ブースで流した動画
「異なる「業」と「技」の融合 「金胎漆麦酒器」創作のコラボレーション」

関連する記事はこちら
トラックバックURL

  • スマート南京錠「パドロックマスター」

  • マンションで使える便利な宅配ボックス「荷もつ当番」

  • Amazon Shopping