病院で医師が♪ハッピーバースデイ♪を歌う





 

本日久しぶりに眼科の健診に行って来ました。

あまり間が空くと予約日忘れるからと、前回健診時に、次回は誕生日にしましょ
うということで、今日の健診。
 
診察室に入って挨拶が終わったら、興和のカエル(通称ケロちゃん)を2個も
らいました。

そして、先生のハッピーバースデイ♪の歌が始まりました。

誕生日1週間以内の人にはカエルをプレゼントするそうで、ドンピシャの人には
歌うとの事。

診察室が和やかになりましたね。
 
帰り際、孫にあげようと思うが、孫は3人で、もうすぐ4人目が生まれると云ったら、少し躊躇していた後、引き出しからさらに2個だして、プレゼントしてくれました。
 
病気ではないのですが「後部硝子体剥離」と診断され、年に1-2回通院しています。

加齢によるもので、付き合っていくしかないそうです。
 
検査で使う瞳孔を開く点眼薬が効いていて、まだ見るものがボーっと白けてます。

4-5時間はまともにモノが見えません。

天気が雨で良かったです。

晴れだと帰るとき、眩しすぎてサングラスが必要になります。

関連する記事はこちら

    関連する記事は見当たりません…

トラックバックURL

  • スマート南京錠「パドロックマスター」

  • マンションで使える便利な宅配ボックス「荷もつ当番」

  • Amazon Shopping