相和シボリ工業の仕事:ステンレスを絞って作るビアタンブラー




相和シボリ工業のへら絞り加工技術を駆使し、深絞りには向かないとされているステンレスにより製作したビアタンブラーです。

 

通常の金型では加工が難しい飲み口の狭まった形状を、プレス技術との組み合わせにより実現。

 

デザイナー平川貴啓氏(http://www.th-design.jp/)の手による洗練されたデザインと匠の技とが融合した逸品です。

 

デザインはシボリ屋と磨き屋泣かせですが、このタンブラーに漆を塗った作品も販売しています。

http://aiwasibori.com/urushi.html

 

関連する記事はこちら

コメントを残す

トラックバックURL

  • スマート南京錠「パドロックマスター」

  • マンションで使える便利な宅配ボックス「荷もつ当番」

  • Amazon Shopping