Apple、WWDC 2012会場に「iOS 6」の垂れ幕





 

WWDC 2012(Appleの開発者カンファレンス: 6月11日-15日)開幕に向けた準備が進むMoscone Westに「iOS 6」の垂れ幕が掲げられた。iOSの次期メジャーバージョンの名称はiOS 6になり、その概要が11日のWWDC基調講演で明らかになるようだ。
 
AppleはWWDC 2012で「iOSとOS X Mountain Lionの最新ニュースを伝える」と予告していた。OS Xの次期版は今年2月にMountain Lionが発表され、すでにデベロッパプレビューがリリースされている。WWDCでは正式版リリースに向けた具体的なスケジュールが示されそうだ。一方iOSについては同社がこれまで次期版に言及してこなかったため、Mac寄りのWWDCになる可能性も指摘されていた。

http://journal.mycom.co.jp/news/2012/06/09/034/index.html

関連する記事はこちら

コメントを残す

トラックバックURL

  • スマート南京錠「パドロックマスター」

  • マンションで使える便利な宅配ボックス「荷もつ当番」

  • Amazon Shopping