多摩美術大学工芸学科院生 ものづくり企業工場見学 第2弾





 
昨年度に引き続き、多摩美術大学工芸学科院生による神奈川県内のものづくり企業の工場見学がスタート。
 
一応、2013年のテクニカルショウヨコハマへの出展に向けた、産学官のコラボを目指しての工場見学です。
 
6月21日(木)、横浜の安田製作所(精密部品加工・組立)を見学しました。
 
安田製作所は、葉山工業や昨年のコラボメンバーである赤原製作所がメンバーの「ビジネス・チャンス開拓研究会」の副会長会社です。
 
最初1時間ほど、ものづくり企業の現場や歴史、業界の現状などについて、社長の「講義」がありました。
 

 
その後工場見学でしたが、院生のほとんどは旋盤、フライスは知っているものの、マシニングの機械をみるのは始めてで、興味津々で見入っていました。
 

 
次回は横浜の羽後鍍金さんの予定です。
 

安田製作所
http://yasuda-works.jp/

ホームページにある安田社長は若い頃のものです。念のため。

関連する記事はこちら

コメントを残す

トラックバックURL

  • スマート南京錠「パドロックマスター」

  • マンションで使える便利な宅配ボックス「荷もつ当番」

  • Amazon Shopping