多摩美術大学工芸学科院生 ものづくり企業工場見学 第1弾





 
昨年度に引き続き、多摩美術大学工芸学科院生による神奈川県内のものづくり企業の工場見学がスタート。
 
一応、2013年のテクニカルショウヨコハマへの出展に向けた、産学官のコラボを目指しての工場見学です。
 
6月14日(木)、川崎の葉山工業(精密板金)と相和シボリ工業(へら絞り)の2社を見学しました。
 
葉山工業は昨年に引き続き2回目の見学会です。
 

 
相和シボリ工業は今年が始めての見学会で、院生有志が自動しぼり機の体験や、手動のしぼりの体験をしました。
 

 
また、現在「インターネット活用研究会」のメンバーである釉美屋さんと相和シボリ工業さんが進めている、ステンのビアタンブラーに漆を塗るコラボの説明もあり、様々な色の漆のタンブラーを見せていただきました。
 

 
今後、しばらく工場見学会が続きます。
 

葉山工業
http://hayama-kogyo.biz/
 
相和シボリ工業
http://aiwasibori.com/

関連する記事はこちら

コメントを残す

トラックバックURL

  • スマート南京錠「パドロックマスター」

  • マンションで使える便利な宅配ボックス「荷もつ当番」

  • Amazon Shopping