日曜美術館で藤田観龍が震災後の佐藤忠良作品(野外彫刻)語る





 
報道写真家の藤田観龍さんが、NHKの日曜美術館に出演して、東日本大震災で被災した野外彫刻の佐藤忠良の作品について、自らの取材に基づき語っています。
藤田さんは震災後、すぐに現地入りして震災の撮影をすると共に、佐藤作品の状態を確認するために東北各地を歩きました。
 
仙台空港で被災した「翔韻」

 
復旧後の「翔韻」

 
■写真提供:藤田観龍氏
 

 

関連する記事はこちら

コメントを残す

トラックバックURL

  • スマート南京錠「パドロックマスター」

  • マンションで使える便利な宅配ボックス「荷もつ当番」

  • Amazon Shopping