テクニカルショウヨコハマ2012「生産×創造」コラボ作品の展示無事終了





 
「生産×創造」をテーマにした多摩美と神奈川県内の製造業によるコラボ作品の展示が2月3日無事終了しました。
 

 
展示会はテクニカルショウヨコハマ2012。
2月1日から3日までの3日間、パシフィコヨコハマで開かれました。
ネット活用塾(インターネット活用研究会)としての出展で産学公のコーナーで展示されました。
我々の研究会が公益財団法人神奈川産業振興センターの会員組織KIP会の中にあるため、産学公となりました。
ブースの看板は「インターネット活用研究会(KIP会)」なのに、展示品がなんだかよく分からない金属のオブジェですから、そのミスマッチに来場者は戸惑っていました。

 

 
しかし、集まってくる人たちは概ね同じ感覚を持った感性豊かな人たちでしたね。
話し始めると結構長かったです。
 

 
多摩美の院生たちも頑張って対応していました。
 

 
参加した製造業の人たちにも大いに刺激になったようですし、参加者は全員ハッピーだったようで、企画者としてはホッとしています。
 
来年もバージョンアップした作品を展示すべく、いまから準備しています。

関連する記事はこちら

コメントを残す

トラックバックURL

  • スマート南京錠「パドロックマスター」

  • マンションで使える便利な宅配ボックス「荷もつ当番」

  • Amazon Shopping