こんな記事で2012年が始まりました





 
新年あけましておめでとうございます。
いつもより1時間ほど遅くノロノロと起きて、朝刊(読売新聞)を手にしたらトップに「防衛省が対サイバー兵器」の見出しがありました。
 

 
何かこれからの時代の流れを象徴しているような印象です。

金融や経済だけでなくネット社会にも大きな潮目が来てるような気がしてなりません。
同じ新聞に、消費電力1/10の半導体開発の記事がありました。
クラウドの利用が進むとデータセンターが大きくなり消費電力が増大します。
そのためにも消費電力が少ない半導体の開発が急がれるというものです。
個人では金融危機や景気の問題を解決できませんが、ネットの利用や活用で生活をより良くすることは可能です。
ネットで積極的に情報発信し人的ネットワークを形成するとか、有権者・納税者として政治に参加するとか、ビジネスチャンスを捉えるとか、様々あると思います。
 
ネットの特性を良く理解して積極的に活用する年にしませう!
 
どうでもいいですが、玄関先のハカラメが元気ないです。
 

 
水をあげたのですが、寒いんでしょうね。

関連する記事はこちら

コメントを残す

トラックバックURL

  • スマート南京錠「パドロックマスター」

  • マンションで使える便利な宅配ボックス「荷もつ当番」

  • Amazon Shopping