YouTubeのCreate Videosの使用感




昨日 11月4日 川崎で開催した『ネットで使える「プロっぽい!」動画制作講座 第二回目』でYouTubeのCreate Videosを紹介しようとしたらYouTubeの管理画面からタブが消えていました。
数日前に資料を作っている時にはあったのに。


あまりお勧めのツールではないので、適当に話して終わりましたが、YoutubeやGoogleって頻繁に画面などをマイナーチェンジするので混乱しますね。


後で調べたらサイトはありましたが、YouTubeのチャンネルからの入り口が見つからないので、とりあえずURLを直に打ち込んでアクセスしています。



8日に横浜で同じようなセミナーをやるので再度使ってみましたが、便利なようで不便なツールです。


用途によりますね。
きちんと編集する仕事には不向き。
撮った素材を簡単に、それっぽく編集するなら使えるでしょう。
ただ、画質は良くないです。
またGoogleアカウントがないと使えません。
YouTubeのチャンネルもないと、編集後アップできませんので、視聴することができません。
全てを見ていませんがYouTubeに投稿することで完結するようです。
単独にファイルをローカルに保存することはできないようです。
また、クラウドなので動きがややカッタルイです。


とはいえ、興味がある方は一度試されてもいいでしょう。

関連する記事はこちら

コメントを残す

トラックバックURL

  • スマート南京錠「パドロックマスター」

  • マンションで使える便利な宅配ボックス「荷もつ当番」

  • Amazon Shopping