デジタル「ものづくり」とアナログ「ものづくり」のコラボが始動!!




多摩美工芸科の院生達とのコラボがスタートしました。
 
院生が出したアイデアの模型を見ながらミーティングするメンバーです。
左がデジタルな「ものづくり」メンバーの一人葉山工業の千葉工場長、周りは工芸科の院生、右の女性が院生代表の鏑流馬さん。
 

 
珍しい苗字です。
 
来年2月のテクニカルショーヨコハマが楽しみです。
制作工程のメイキングビデオは作る予定です。
さらに、このプロジェクトに参加する製造業の2社(赤原製作所と葉山工業)と院生による出展者セミナーもあります。
どんな思いでプロジェクトに参加し、作品を作ったのか、お互いにどんな刺激を受けたのか、今後その刺激がどのように活かされて行くのか、そんなテーマかも!

関連する記事はこちら

コメントを残す

トラックバックURL

  • スマート南京錠「パドロックマスター」

  • マンションで使える便利な宅配ボックス「荷もつ当番」

  • Amazon Shopping