コンビニのおにぎり




昨日、三浦半島の観音崎に行ってきました。
京急馬堀海岸で降りて徒歩で向かいましたが、ちょうどお昼時、歩きながらおにぎりを食べようと駅前のコンビニへ。
いつならカロリーを考えて2個なんですが、観音崎まで片道1時間のウォーキングなので3個購入。
※復路も徒歩だったのでそれなりの運動にはなりました。






おにぎりの内容は、梅干とおかか、そして初めて買う「梅しらす(十六穀入り)」。
「十六穀入り」という表記につい手が出てしまいました。
カロリーも172kcalとまあまあの数値だったのも購入決定要因でした。


食感は・・・
ご飯が他のものよりややカタメの炊き方です。
具も色々入っているので良いのですが、添加物が多すぎです。
着色料は2種、甘味料やら酸味料等々。
梅干でもおかかでも添加物が入っています。


まったくなくてもいいはずですが・・・
他に選択肢がないので仕方ないですが、できるだけ成分表を見て、カロリーと併せてチェックするようにしています。
「食」に関しては「自衛」の心構えが必要ですね。

関連する記事はこちら

    関連する記事は見当たりません…

コメントを残す

トラックバックURL

  • スマート南京錠「パドロックマスター」

  • マンションで使える便利な宅配ボックス「荷もつ当番」

  • Amazon Shopping