久しぶりにDTPのお仕事を・・・




弊社は17年前に設立してますが、当時から最近まで、といっても4‐5年前まではDTPが生業の会社でした。
最近はDTPから足を洗って映像・動画の仕事をメインにしています。
とはいえ、昔からお付き合いのあるお客さんからは相変わらずDTPのお仕事もいただきます。
量は減っていますが、頼まれれば断る理由はありませんから、もちろんやります。
※仕事は断らない



昔から短納期で仕上げるのが得意でしたが、最近は体力の衰えもあり結構キツイですね。
昔は当然印刷までやってましたから、夜中でも印刷工場にデータを持って走りました。
当時はデータをMOに入れてましたね。


今回の仕事は展示会用のパネルなので、キンコーズで出力です。
本当はもっと安い出力センターを使いたいのですが、時間がないのでキンコーズを選択するしかありません。


キンコーズが日本に上陸したのは1992年名古屋らしいですが、当時サラリーマンの自分は名古屋に出張した折、夜中でも煌々と明かりをつけている店舗を見ました。
広い店舗で人はまばらでした。
これで儲かるのかなぁと思っていましたが、いまとなっては必須サービスですね。
値段はそれなりに高いですが、現在のようなライフスタイルが公私共に浸透しているデジタル社会には、必要不可欠な存在になってますね。


ということで、明日大判の出力をもってビッグサイトのクライアントブースへ納品です。

関連する記事はこちら

コメントを残す

トラックバックURL

  • スマート南京錠「パドロックマスター」

  • マンションで使える便利な宅配ボックス「荷もつ当番」

  • Amazon Shopping