ハーレーダビッドソン250km/h出す




先日編集がひと段落した専門学校の動画から。
対象は「東京工科自動車大学校」ハーレーダビッドソン専科。


Dynojetというシミュレーション走行ができる機械の上で、250km/hを出します。
ハーレーって空気抵抗が大きいので、実走行では250km/hは出せないそうです。
それをDynojetの上で実現しています。
ご覧ください。


関連する記事はこちら

コメントを残す

トラックバックURL

  • スマート南京錠「パドロックマスター」

  • マンションで使える便利な宅配ボックス「荷もつ当番」

  • Amazon Shopping