ホームページを作ってはみたものの… 中小企業の勘違い




中小企業さんのネット活用やセミナーの受講者を見ていて、ホームページを持つことや作ることには熱心なのに、その後の運用に関してはあまりエネルギーを使っていないところが多いように感じます。


ホームページを持っていない会社や個人事業の方からホームページを作りたいというようなお話がある時に、運用のために継続した作業ができるかどうかを確認すると、ちょっと考えますという答えが返ってくることもしばしば。


そもそもホームページを持つ目的が明確でないことが多く、漠然としています。



そうなると運用しようにも方向性がないことになり、ホームページを持つこと自体が無駄なコストになります。


多くの制作会社は作ることが主な商売で、運用に関しては毎月定額の管理費を取るものの適当に済ませているところが多いのではないでしょうか。


持論ですが、ホームページを作るコストはそこそこにして、運用にしっかりと時間とコストをかけて、ホームページも徐々に成長させていく、といった方法が合理的だと考えています。


その運用にYouTube動画を活用するのが「ネット活用塾」の手法です。


以前にも書きましたが、SEO的には効果抜群です。

仕事仲間の会社でも実績が出ています。

関連する記事はこちら

コメントを残す

トラックバックURL

  • スマート南京錠「パドロックマスター」

  • マンションで使える便利な宅配ボックス「荷もつ当番」

  • Amazon Shopping