医者要らずの食材 ヨーグルト




医者要らずの食材 今回は「ヨーグルト」です。


自分は、ふじっこのカスピ海ヨーグルトの種菌を使って毎週作っています。

今朝も作りました。

ちょっと酸味があり、旨いです。







●食材名:ヨーグルト

●効能:便秘・下痢の改善、種々のガン予防、降圧作用

●概要:ヨーグルトは牛乳を乳酸菌で発酵させたもので、牛乳中のタンパク質、ビタミンA・ビタミンB2、カルシウム、マンガンなどのミネラルをそのまま含んでいます。
さらに、乳酸菌によりタンパク質や脂肪が分解され、消化吸収されやすくなっています

●旬:1年中

●栄養素・効果:乳酸菌は腸内のビフィズス菌を増やして、整腸作用や大腸ガンの予防に効果があるほか、腸内の免疫細胞に働きかけてインターフェロンを増やし、種々のガンの発生を抑えることが分かってきました。
他に血中コレステロール低下作用や降圧作用も明らかにされています。
また、豊富に含まれるマンガンやカルシウムの吸収を助け、骨・歯を強くし、骨粗しょう症の予防・改善に役立つことも分かっています。






どんな食べ物にもそれなりの働きがあります。
医食同源というように、旬のものを昔ながらに美味しくいただくことで、健康に悪いはずはありません。
ちょっと気配り、目配りして食材を選びましょう!

関連する記事はこちら

コメントを残す

トラックバックURL

  • スマート南京錠「パドロックマスター」

  • マンションで使える便利な宅配ボックス「荷もつ当番」

  • Amazon Shopping