検索エンジンが推奨するウェブページとは




1)検索エンジンが推奨するウェブページとは


ヤフーには「Yahoo!検索 インフォセンター」というものがあります。


ヤフーのアカウントをお持ちの方はご覧いただけます。


http://info.search.yahoo.co.jp/


そこのトップにある記述です。



「Yahoo!検索 インフォセンターでは、Yahoo!検索が利用している検索エンジン、Yahoo! Search Technology(YST)に関連する情報や検索エンジンに関する基礎知識、Yahoo!検索をはじめとしたYahoo! JAPANのサービスの、サイト管理者向けの使い方、ヒントなどを紹介します。」


その中に「Yahoo!検索コンテンツ品質ガイドライン」という項目がありますが、一部抜粋です。


——————————
Yahoo! JAPANが検索結果に表示されるように努めているのは次のようなウェブページです。


・オリジナリティーや独自性のある内容を持つウェブページ。
・インターネット利用者を第一の対象として設計されたウェブページ。
・外部へのリンクを設置している場合には、そのリンク先のウェブページがリンク元のウェブページの内容と関連性があること。あるいは、関連する内容を喚起させるリンクであること。
・タイトルやディスクリプションなどのメタデータ(HTMLののなかの記述)で、ウェブページの内容が適切に記述されているウェブページ。
・わかりやすくデザインされているウェブページ。
——————————


セミナーでもお話しましたのですが、どんなサイトなのかが明確でないと、上記の基準からはずれます。


つまり、ネットユーザーから見て分かり難い、不親切、ということです。


そのためにも、一度「キーワード」から見直すことをお勧めします。


皆さんのサイト作りにお役立て下さい。

関連する記事はこちら

コメントを残す

トラックバックURL

  • スマート南京錠「パドロックマスター」

  • マンションで使える便利な宅配ボックス「荷もつ当番」

  • Amazon Shopping