アクセス解析サミット




少し古い話ですが、昨年5月、川崎産業振興会館で、アクセス解析サミットが開かれました。


主催は「アクセス解析イニシアチブ」。


この組織、ホームページから引用すると…


「サイトを訪れたユーザーの行動を知る手段として、アクセス解析は必須の取り組みです。協議会の参加者が、共同でその課題に取り組み、試行錯誤を行い、答えを探していく試み。それがアクセス解析イニシアチブです。」


とのこと。



今回のサミットは、(これも引用です)


2010年アクセス解析へ関心が高まっています。これから本気でアクセス解析に取り組もうと考えている方へ、さらに本格的に実践していこうと考えている方へ、他の企業がどんな取り組みをしているのか? 成功した取り組みはどんな要因があったのか? 楽天、リクルート、ユニクロ、ベネッセコーポレーション、花王などの事例を中心に、PDCAによるウェブ最適化の課題と効果を共有する1日です。



ということで、下記のようなイベントが開かれました。


なかなか面白かったです。


SEOからアクセス解析へトレンドが移っているという意見もあります。


—主な講師


【基調講演】不況知らずの成長企業 データドリブンカンパニー楽天のアクセス解析全社導入の真相(楽天株式会社 取締役 常務執行役員 鈴木尚)

10年後も勝ち続けるための新成功法則 実録!楽天流PDCAサイクルができるまで
(楽天株式会社 アクセス解析・最適化推進リーダー 清水誠)

ビジネスサイトのコンバージョンを大幅アップするA/BテストとLPO改善の極意
(株式会社シエンプレ Google Website Optimizer公式コンサルタント 鷲見貴人)


リニューアル成功のポイント Google Analytics実践PDCA
(株式会社クリエイティブホープ 代表取締役 大前創希)


間違いだらけのPDCA 成果を上げるユーザ中心のアプローチとは?
(株式会社ビービット 代表取締役 遠藤直紀)


ウェブ解析ガバナンス:ウェブ解析を成功に導くための組織・社風作り
(アドビ システムズ株式会社 オムニチュア事業本部 コンサルティング部長 大山忍)

データに基づく日々の作業が大事、ということですね。


ネットは便利です。

しかし、この業界、社名も肩書きも長いですね。

関連する記事はこちら

コメントを残す

トラックバックURL

  • スマート南京錠「パドロックマスター」

  • マンションで使える便利な宅配ボックス「荷もつ当番」

  • Amazon Shopping